予約制 形成外科

深谷佳孝 医師

<診療時間>

予約制 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
                         午前    9:00~12:00 -
                         午後  13:30~17:00  手術 -

休診の場合があります。お電話でご確認ください。

担当医

深谷佳孝 (日本形成外科学会 認定専門医、医学博士)

 

略歴  
2000年3月 千葉大学医学部卒
4月 千葉大学付属病院形成外科 入局
2012年3月 宍倉病院 形成外科医長就任

適応疾患

1. 皮膚腫瘍、皮下腫瘍、軟部腫瘍等

 

既存の皮膚科診療に加え、特に顔面など整容的観点からの手術を希望する患者様にご満足

いただける治療を提供いたします。手術例としては、粉瘤、色素性母斑(ホクロ)、脂肪腫等です。

ラジオ波(サージトロン)も導入しています。

 

 

2. 外傷

 

新鮮例から陳旧性まで、全身のあらゆるものに対応(初期治療から傷跡のフォローアップまで)

いたします。治療にあたっては、痛みの軽減と傷跡の目立ちにくさを重視いたします。

湿潤治療を実践しています。

「傷が目立つ」「ケロイド」「傷のひきつれ」等にも適切な治療を行います。

 

 

3. 熱傷

 

全身管理が必要な、広範囲熱傷以外の治療を行います。熱傷に関しては、手術適応が非常に

狭まり、適切な保存治療法にて、良好な結果を得る例が増加しています。

 

 

4. 眼瞼下垂

 

高齢化やコンタクトレンズの長期使用とともに増加傾向にあり、日常生活に支障が生じる患者様

には、整容的及び機能的にも改善度の高い手術となっています。概ね保険適用で、2泊3日の

局所麻酔での手術となります。

 

 

5. 爪のトラブル

 

陥入爪、弯曲爪が多く、保存的治療から手術まで症状に合わせた治療を行います。

近年、手術を行う例が減少しており、患者様の多くは、テーピング、ガター法、

爪切り指導等で改善が見られています。

 

 

6. その他

 

ピアスケロイド等自由診療―ハイドロキノンによる「しみ治療」。

 

※治療内容につきましては診療のうえ、判断いたします。